So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

超人ロック SN2016@レポート [レポート]

 2016年6月12(日)。第3回目となるファン主催トークイベント「超人ロック SPECIAL NIGHT」が開催されました。多くのみなさんに来場していただき、温かい雰囲気の中、盛況で終えることができました。
 ここでは、そんなイベントの……詳細は、来場されたみなさんがSNSやブログなどにupされていると思いますのでお任せして、簡単なメモを書いておきたいと思います。

 登壇していただいたのは、アニメーターの黄瀬和哉さん、羽山淳一さんのお二人と、『超人ロック』の作者・聖悠紀さん。司会・進行は、藤津亮太さんと小林治が担当しました。

 第1部では、来年ついに生誕50周年を迎える『超人ロック』を振り返るため、まずは誕生した1967年のトピックを。その後、『超人ロック』の歴史をコミックスの表紙などを写しながら紹介。もちろん、イメージアルバムからスタートしたメディア展開も忘れていません。アニメ、小説、ゲーム、オーディオドラマ。さすが生誕50周年(−1)かなりの数があり、メディア系の話は司会の二人の仕事ということもあり、予定より時間がかかってしまいました。

suraido.jpg
▲第1部に使ったスライド


 第2部では、いよいよゲストが登壇。黄瀬さん、羽山さんには『超人ロック』との出会いから、その魅力などを伺いました。そして、休憩を挟んで無茶振りコーナーがスタート。「もし〇〇するとしたら…」一体どんなことを聞いたのか、どんな答えが出たのかはヒ・ミ・ツ。どうしても知りたい人は来場された方の感想を検索してください(笑)。

 第3部では、特別ゲストの聖悠紀さんが登壇。来場されたみなさんからいただいたアンケートを元に時間の限り質問に答えていただきました。中にはあまり聞いたことないことも。

 ……というわけで、約3時間のイベントは終了。改めて、来場していただいた方々、ご協力いただいたみなさまに感謝を。ありがとうございました。

 来年は生誕50周年。オフィシャルで何かイベントあるといいなぁ〜と思うロックファンの一人なのでした。(文責:小林治)

▼第2部の終わりに黄瀬さんと羽山さんにスケッチブックへ描いていただいたロックを掲載。年齢や髪が違うことでどのエピソードのロックが好きなのかがみえて面白いですね。
skebook.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

イベント登壇者@追加! [ゲストのこと]

「超人ロック生誕50周年/プレ・イヤーSPECIAL NIGHT 2016」。
急遽、追加ゲストが決まりました!
 聖 悠紀 さんです!
これまでも登壇していただいているので、
想像されていた方もいたかもしれませんね(^^)
と、いうわけで、聖さんへのQ&Aコーナーも実施!
質問がある方は、来場者アンケートに記入してください。
どんな質問が来るのか、私たちも楽しみにしています!

追記:当イベント内でのサインは禁止となります。
聖さんだけでなく、来場されている全ての方(漫画家、アニメーター、etc)が対象です。同じ「超人ロック」ファンとしてイベントを楽しんでください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

歴代ロック情報まとめ1 [歴代ロック 情報]

ツイッターで教えていただいた情報です。
 豪華本「to you」より
○ニッポン放送/ラジメーション(番組名は?)
 古谷徹「光の剣」放送:1982/11/01〜11/19
 松野太紀「ロード・レオン」放送:1983/01/30〜02/18
 松野太紀「エスパーなんてこわくない」放送:1983/03/14〜03/25

こちらは、以前のイベントで教えて貰った情報。
○オールナイトニッポン「ニッポン放送新春アニメスペシャル
 神谷明「炎の虎放送:1982/01/03
○「超人ロックフェスティバル」内マルチスライドラジメーションドラマ
 古谷徹「ロードレオン」開催:1982/07/18
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

歴代ロック声優の情報を教えてください [歴代ロック 情報]

 「超人ロック SPECIAL NIGHT」では、イベント内で共有する資料として、歴代の声優さん情報を探しています。
 レコードやCD、LP・DVDになっているタイトルならもちろん把握しているのですが、商品されていないラジオドラマやイベント内での朗読劇(オーディオドラマ)は…情報さえ乏しいところです。そこで、そんなオーディオドラマで「超人ロック」を演じた方の情報をファンの皆さんのお力を借りて探すことにしました。
 今回探すのは、上記のオーディオドラマで「ロック」を演じた声優さんの【お名前】【作品名】【放送局&番組名】【放送日】です。特に、イベントとニッポン放送分が幾つもあり情報…というか記億も混乱しがちです。情報を掲載したサイトなどの紹介でも嬉しいのですが、ご自分が「聞いた」という経験、「録音テープがある」などの物証にもとづいた情報も教えてくだい。
 情報は、こちらへのコメントとして書き込んでいただくか、メール( lockzn@gmail.com )で教えていただけると嬉しいです。情報はイベントだけでなく。このサイトでも共有させていただきます。よろしくお願いします。

■参考資料
アニメ
 難波圭一 「超人ロック」劇場映画(魔女の世紀)(1984/03/14)
 飛田展男 「ロードレオン」OVA(1989)、「新世界戦隊」OVA(1991)
 鈴村健一 「ミラーリング」OVA(2000)
○BS11/「真・週刊コミックTV+」コミックドラマ
 柿原徹也 「ニルヴァーナ」(2012/01/13)
○ラジオドラマ/文化放送
 緑川光  「コズミック・ゲーム」(1996)、「炎の虎」(1996)※放送日は?
○ラジオドラマ/ニッポン放送
 古谷徹 
 鈴置洋孝
 塩沢兼人
 神谷明
 松野太紀
○イベント/超人ロックフェスティバル
 古谷徹
 YOSHIDA
 井上和彦
 松野太紀
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

SPECIAL NIGHT 2016/ゲスト紹介 [ゲストのこと]

さて、注目のゲストですが…。
前回・前々回の2回は漫画家さんに登壇していただきましたので、今回は少々趣向を変えて、アニメ業界から「超人ロック」ファンをお呼びし、その魅力を語ってもらいます。

現在、確定しているゲストはこちら
 ○黄瀬和哉さん(監督・アニメーター)
 ○羽山淳一さん(アニメーター)

 黄瀬さんは『機動警察パトレイバー』『攻殻機動隊』はもちろん、『xxxHOLiC』『BLOOD-C』などの作画監督、キャラクターデザインを担当。『攻殻機動隊 ARISE』では監督をされました。また近々では『ジョーカーゲーム』第5話で絵コンテ・演出・作画監督を担当されました。そんな黄瀬さんが「超人ロック」ファン? 気になりますよね(^^)
▽『攻殻機動隊 ARISE』の舞台挨拶で各所を回っている時に『超人ロック』の話をしたのが切っ掛けでお願いしました。

 羽山さんは、『世紀末救世主伝説 北斗の拳2』を始め『魁!!男塾』『BASTARD!!』『ジョジョの奇妙な冒険(OVA・劇場)』『ボトムズファインダー』『君のいる町』、他にも『ひみつのアッコちゃん(第2作)』『ドキドキ!プリキュア』など数々の作品に参加。近年立て続けに2冊の本「羽山淳一 ブラッシュワーク」「アニメキャラクターの作画&デザインテクニック」を出されたので、購入された方もいるのではないでしょうか。『超人ロック』はOVAの時に…そこもちょっとだけ伺います(^^)
▽本イベントの告知ツイートにリプしていただいたことが切っ掛けでお誘いしました。

まだイベントの構成台本は作っていませんが、どんなことを伺うか、どんなことが聞けるのか、楽しみですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

SPECIAL NIGHT 2016@開催のお知らせ [お知らせ]

 2011年、2012年に開催したファンイベント「超人ロック SPECIAL NIGHT」が帰って来ました。
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/44623

 第3弾のサブタイトルは「生誕50周年/プレ・イヤーSPECIAL NIGHT」。そうなんです。なんと超人ロックが作画グループの会報誌に掲載されてから来年で50年! そこでそのプレイヤーである今年、ファンのみなさんと一緒に前祝いをしてしまおうというのがこのイベントの主旨。っていうか復活した理由です。
 年齢や読者歴を問わず、様々な形で「超人ロック」に触れ、愛してくれるファンのみなさんと、素敵な時間を過ごせたら嬉しいです。是非、6月9日の「超人ロックの日」と共に楽しんでください。

 司会は今回も藤津亮太さんと小林治が務めさせていただきます。

追記:
「超人ロック SPECIAL NIGHT」はファンイベントです。ファンイベントですからオフィシャルではありません。オフィシャルじゃないので作者や出版社に問い合わせないでください。個人的な正義もご遠慮します。秘蔵の資料やネタ等の提供なら喜んでお受けします(^^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:コミック

イベント終了@ありがとうございました [お知らせ]

昨夜、無事イベントを開催できました。
これも、登壇していただいたみなさま、関係各社さま、
そして来場していただいたみなさまのお力があってのことと思います。
重ね重ね、ありがとうございました。

今回のイベントでは
第1部では、超人ロックを始めて連載した商業漫画誌「少年キング」のお話を
元編集長で、現社長戸田利吉郎さんと一緒に。
第2部では、ファンを代表して漫画家の
太田垣康男さん、小池田マヤさんに「超人ロック」の魅力を語っていただき、
その後、来場された方々からの質問に答える時間を作りました。

ファンイベントだというのに、凄すぎる登壇者。凄すぎるファンのみなさま。
やっぱり「超人ロック」は凄い!ww

…というわけで、ツイッターにも多くの感想をいただいていますが、
アチラは流れ消えて行くものなので、よろしければコチラのBBSにも
感想など書いていただけると幸いです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

いよいよ明日! [お知らせ]

ついに明日開催です。
超人ロック SPECIAL NIGHT 2012 聖悠紀デビュー40周年+1
会場:新宿ロフトプラスワン
開場:18時30分  開演:19時30分
前売チケットはイ―プラスにて発売中です。

Twitterではすでにバレていますが、
今回は、来場された方へ聖さん描き下ろしイラストによる
限定ポストカード(大のもの)をプレゼント
また、イベント限定メニューも少しだけ用意していただきました。

昨年、1回きりのつもりで立ち上げたイベントですが
みなさまにご声援と、関係各位のご協力で今年も開催できることになり
主催をさせていただいている我々も嬉しく思っています。

チケットはもうちょっとだけあるようです。
お時間のある方は、新宿へ足を運んでみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

事前アンケートのお知らせ [お知らせ]

開催日までギリギリになってしまいましたが、
今年も聖悠紀ファンによる「アンケート」を行います。

イベントに参加される方、理由あって参加できない方
昔からの読者、最近読み始めた方……
聖作品が好きな方なら誰でも参加していただけるアンケートです。

アンケートはイベント内で使用させていただきます。
また、イベント終了後に、会場内でも実施予定のアンケートと共に集計し、
いくつか発表できればと思っています。

広くご参加していただけると嬉しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ゲスト登壇者決定! [ゲストのこと]

7月14日に開催する「超人ロック SPECIAL NIGHT 2012」
ファンイベントながら、今年も豪華な方々に出演していただくことが決まりました!

「超人ロック」作者・聖悠紀さん。
元「少年キング」編集者・戸田利吉郎さん
そして、来場していただくみなさんと同じファン代表として
漫画家の、太田垣康男さん小池田マヤさんも出演されます。

どんなお話が伺えるか、私たちも楽しみです。
また今回は、来場者のみなさんからの質問コーナーも拡大。
よりファンと聖さんとの交流できる時間を設ける予定です。

前売り券は、イープラスさんで絶賛発売中!
お早めに手に入れて下さい。

追記:ゲスト出演者プロフィール
太田垣康男(代表作「MOONLIGHT MILE」「機動戦士ガンダム サンダーボルト」)
小池田マヤ(代表作「聖★高校生」「バーバーハーバー」)
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。